忍者ブログ   
admin
  二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
                       
   
5巻の名場面、
「風早にお礼したい時は、掴んで5秒目をつぶれ。」の時に、
キスしちゃってたらと言う、もしも話。

   

   
信じ難いことだけれど夢ではないみたい。
今も頬が少しジンジンするし。

と、とりあえず、風早くんが嬉しかったと言ってくれて、
迷惑かけたわけじゃなくてほんとに良かった。
でもまた尚更、となりの風早くんの顔が見れない。

風早くんが私を好きだと言ってくれて、
私も恋愛感情で大好きだって言っちゃって、
こ、これから・・・この後、どういうことになっちゃうのかな?
この後ならキスしても『こんなつもりじゃなかった』って
思わなくていいのかな・・・風早くん・・・
わ、私ったらもう一度風早くんとキスするとか・・・
そんなおこがましいこと・・・

風早くんのこと大好きな女の子は多分たくさん居るんだよね。
その中で少しだけ特別・・・かな?
好きって言って貰っちゃったし、
キ、キスして貰っちゃったし、
だ、抱きしめて貰っちゃったし・・・
私ったらどんどん欲深くなって、
まだこれ以上・・・この後これから
風早くんともっと・・・って・・・
風早くんは「みんなの風早くん」なんだよね。
そうなんだよね・・・
そうと知ってて、そんな風早くんを好きになったんだもの・・・
これ以上を望むのは贅沢すぎるよね。

ポンっとさっきと同じようなお手紙が私の机の上に。
風早くんの顔を見たら、優しい笑顔を見せてくれる。
思わず笑顔に見とれてしまって・・・慌ててお手紙を開く。

『さっきは来てくれてありがとう。
 でもまだ大事なことが伝えられてないから
 もう一度話をさせて。
 放課後、マルを拾った河原で待ってる。
 花壇の世話とか済ませてから
 ゆっくりでいいから。』

もしかすると、風早くんは『みんなの風早くん』だから、
キスのこととか秘密だったりするのかな?
私、あやねちゃんに言っちゃったりしたし、
そう言えば・・・『や、矢野が?!ーーー言ったの、この事!』
って言ってたよね。
やっぱり言っちゃダメだったんだ。
後であやねちゃんに秘密だって言っておこう。
うん、『大事なこと』って、きっと協定に関することかも。
人気者ってやっぱり大変なんだなあ。


拍手[6回]

PR
   
   
            
この記事にコメントする
   
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  
        
           
  
カウンター
サイトマップ
ブクログ本棚
にほんブログ村
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
  
       
+++ Powered By 忍者ブログ +++
Copyright (C) TEXT 君に届け ++ Template Designed BY (C) Pavloba
+++ 忍者ブログ [PR]
 +++