忍者ブログ
二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71
2014/11/14 (Fri) 23:14
Posted by かのまま
今回、ある四文字熟語がやたら出てきます。
ほんとにやたらでてきます。
私もやたら打ったと思うので間違いないです。
鼻についたらごめんなさい。






12 キスにおける爽子の勘違いと俺の今後を占う出来事。


「翔太くん、おはよー。」って、約束通りほっぺに可愛くキスをくれる。
まぶたを開けて爽子の方を振り向けば「えへへ・・・」と照れくさそうに
笑いながら俺の寝ぼけた顔を嬉しそうに見下ろしている。
今しがた俺の頬から離れたばかりのピンクの唇が
朝日を浴びてキラっと光って見えた。
「おいしそー・・・」
左腕を伸ばして爽子の後頭部に当てて引き寄せた。
よろけて「あ・・・」と言う爽子を今度は右腕を伸ばして抱き寄せた。
あまりに無防備なその唇に我慢できず唇を寄せた。
爽子はしばらくボーっと俺のキスを受け入れてくれていた。

が、いきなり俺の腕を振り払って後ずさった。
驚いた顔が急にクシャッと眉根を寄せて辛そうな顔になる。
閉じられたまぶたの隙間から後から後から涙が溢れ出す。

確かに俺が暴走したんだけど、
それでもこんなに辛そうに泣かれるとは思わなかった。
そんなに嫌がられるなんて、と少なからずショックを受けていたら、

「翔太くんを穢してしまった・・・」と爽子がつぶやいた。

????
俺を穢したって?・・・俺からキスしたのに爽子は何を言ってるんだろう?

「あああ・・・翔太君が清らかでなくなってしまった・・・」

清らかって、あの条件の?
それなら俺、自分で言うのも何だけどまだまだ清らかなんですけど?

「え?何言ってるの、爽子・・・」

「だ、だって、唇と唇でキスすると赤ちゃんができるんだよ!
 それって生殖行動ってことだよね?」

「せ、生殖行動って・・・」

「生殖行動をすると清らかでなくなっちゃうんだよ!」

あの、爽子の童貞の説明の『せ』の続きが生殖行動なんて
堅苦しい言葉だったなんて、俺はてっきり・・・

「爽子。それって一体何処情報なの?間違ってるから!」
 
「え?間違って・・・?」

「キスしても子供はできません!」

「へ?」

「キスは生殖行動ではありません!」

「では生殖行動とは一体・・・?」

「――俺の口から説明するのはちょっと・・・
 どうしても知りたいなら・・・ググってください。」

さっとスマホを取り出すと慣れた手つきで入力する。
しばらくスマホとにらめっこをした挙句、

「学術的過ぎて理解できないけど、キスと無関係ということは分かったよ!
 良かった、翔太くんはまだ清らかなんだね!
 この試練を続けられるみたいでほんとに良かった!!」

う~ん、『生殖行動』でググるとそういう記事が出てくるのか・・・
良かったような悪かったような・・・・

ここで、今更ながら気がついた。
この試練を成功させるには俺は21歳の誕生日まで
脱童貞してはいけないのか・・・
まあ、その予定もないんだけども・・・
初めて好きになった大好きな爽子とずっと一緒にいるのに・・・って、
これってもしかして爽子のじゃなくて、俺の試練なんじゃ・・・

「爽子、一つだけ訊いてもいい?」

「ん?なにかな?」

「さっき、爽子が泣いたのは試練を続けられなくなると思ったから?
 それとも俺にキスされたのが泣くほど嫌だったから?」

「もちろん翔太君が不適合になったかと思ったからだよ!
 ・・・・キスしてくれたのは、ビックリするくらい全然イヤなんかじゃなくて・・・
 なんだかちょっと、幸せな気持ちになったりしたんだけど・・・」

真っ赤になりながら、しどろもどろで気持ちを言葉にしてくれる。
そんな爽子が目の前にいるのに
抱きしめずに居られるほど俺は大人じゃない。

抱きしめてキスしても今度は俺の腕の中にいてくれた。

「キスしてもいいくらいには俺のこと好きでいてくれるんだよね、嬉しいよ。
 ――そうだ、もうひとつ訊いてもいい?」

「う、うん・・・」

「爽子はそんなに頑張って人間になって、何かしたいことがあるの?」

「あ、う、うん、あるよ。でも、まだ秘密にさせてください。」


秘密か――。
願わくば、俺と離れなければ出来ないことではありませんように――。

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カウンター
ガンガンONLINE
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
にほんブログ村
ブクログ本棚
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
忍者アクセスランキング
Copyright ©  TEXT 君に届け All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]