忍者ブログ
二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52
ササ夏、無駄な会話の回です。

この二人に会話させたらなんでこんなに
だらだらと中身の無い会話になってしまうんだろう。
そしてどうしてこんなに楽しいんだろう・・・




8 宗平視点

「コピー、出来ましたか?」と、夏目さんがやって来た。

「ん、もうちょっと・・・」と言う俺の手元を覗きこんだかと思ったら、
勢い良く俺の顔に視線を合わせてきた。

「とっ、ところで!!」

「えっ!?なに?」

「ササヤンくんは誕生日・・・ありますか!?」

「は?いや、そりゃ・・・あるよ。」

「ああ・・・間違いました!いっ、いつで・・・すか?」

「・・・10月16日だけど。」

「10月16日・・・覚えにくいですね・・・」

「そんなこと言っても、その日に生まれちゃったんだから仕方ないでしょ。」

「ごもっともです。」

「で、夏目さんは?」

「・・・え?なんです?」

「だから、誕生日、いつ?」

「聞いてどうするんですか?」

「別にどうもしないけど・・・」

「どうもしないなら教えてあげましょう!7月2日です。
 祝ったりなどしないでくださいね、めんどくさいです。」

「うん、わかった。祝わない。」

「・・・だったらなんで聞いたんですか!?」

「やっぱり祝って欲しいの?」

「祝って欲しくなんてありません!!
 じゃあ聞くなって話ですよ!!」

「夏目さんが先に聞いてきたんじゃない。
 じゃあ、俺のは祝ってくれるの?」

「なんで私がササヤンくんの誕生日を祝うんですか!?」

「友達なんだから祝ってくれてもいいんじゃない?」

「ー・・・あー、そうですね、友達ですもんね!祝いますか?!」

「まあ、まだ随分先の話だけどね。
 ・・・なんで急に誕生日だったの?」

Σ(・∀・;)

「・・・な、なんでもありません!!
 こ、このことは風早君にはご内密にお願いします!!」

「ん?風早?」

「あーー、忘れて、忘れてください!お願いします!!」

「んー、忘れたー。・・・はい、ノート。ありがとね。」

ふーん、風早の誕生日が近いのか?
黒沼さんに祝ってもらうんだろうなあ。
つくづく内緒にするとかできない人だなあ、夏目さん。



拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カウンター
ガンガンONLINE
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
にほんブログ村
ブクログ本棚
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
忍者アクセスランキング
Copyright ©  TEXT 君に届け All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]