忍者ブログ
二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
Admin / Write / Res
<< 02   2017/03   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     04 >>
[172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162
風早先生と爽子ちゃんの会話の回です。
ほんとにそれだけです!!






16 譲歩


「あ――・・・・ちなみに黒沼は・・・
 俺が生徒と恋愛しないとかって言ってたのは知ってるの?」

「あ・・・うん。・・・知ってます。
 ――だから、私は風早先生にとって生徒だから、
 風早先生を好きになってはダメなんだって思って・・・。」

「・・・え?」

「夏休みに毎日先生に会えて・・・
 今までの気持ちがどんどん膨れ上がって
 何度先生に伝えてしまおうかと思ったか知れません。
 ・・・でも、先生の教師としての信条を知ったうえで
 そんなことは出来ませんでした。
 先生にご迷惑をかける訳にはいかないって思って・・・。」

「迷惑って・・・・」

「私、他の女子が何人か先生に告白したの知ってるんです。
 その度に先生がいつになく不愉快そうにしておられたの
 こっそり見てて知ってるんです。
 先生はまじめに教師という聖職を全うしようとされているのだから
 私は邪心を吐露して先生の聖職への信条を邪魔するようなことだけは
 するべきではないと思って・・・。
 だって私が伝えてしまえば、
 先生は面倒で不愉快な、私を振るっていう手順を
 踏まなければならなくなるのだと思って・・・。」

「・・・ちょっと待って・・・俺の勘違いじゃなければなんだけど・・・
 もしかしたら・・・黒沼、俺のことを好きだって・・・言ってる?」

「・・・えっ!?先生、お気づきだから私に
 あんな事言ってくださったんじゃなかったんですか?」

「い、いや、だって黒沼・・・俺が教師で、自分は生徒だから
 好きとかそんなことある訳ないって言ってたよね!?」

「――だってそれが風早先生の信条でしょう?」

「俺に合わせてくれてたの?」

「合わせなきゃいけないって思ってました。
 思ってたのに出来なくって・・・ご、ごめんなさい・・・」

そう言って黒沼が綺麗な涙を一粒こぼした。
どうしよう、黒沼を泣かせてしまった・・・
俺が頑固に守り通そうとしてたくだらない信条のせいで
自分が身動きできないばかりじゃなく
黒沼まで縛っていたなんて思いもしなかった。

「黒沼が謝ることなんかなにもないよ。
 俺のほうがごめん。
 俺が頑固な上に鈍感なもんだから黒沼を泣かせてしまって。
 俺、黒沼は10歳も上の俺みたいなおじさん、
 好きになるわけ無いって思ってて、
 黒沼が好意的なのは教師として慕われてるんだって思ってた。
 そう思いながらも俺の方はどんどん黒沼が好きになって
 で、結局自分の信条も無視してぶっちゃけちゃって・・・
 なんかもう情けなくってごめん!!」

「本当に風早先生が私のことを・・・?」

「・・・うん。俺は黒沼が好きだ。
 どうしようもないくらい好きだ。
 こんなに女の子のこと好きになったの、初めてだ。」

「私も・・・先生が・・・好きなの、どうしようもないくらい・・・」

「凄く嬉しいよ。嬉しいけど・・・
 黒沼はさ、まだ15歳で・・・
 多分この学校の中が黒沼の世界のほぼ全てだよね。」

「・・・そう・・・なのかな?」

「黒沼に限らず高校生は大体そうだと思うんだ。
 まだまだこれから沢山の人と出逢って、
 きっとその中には俺なんかよりずっといい男も居ると思う。
 その時にはそいつを好きになったほうがいい。」

「そんなこと・・・。」

「やっぱり俺が教師で黒沼が生徒である以上
 すぐに付き合うとかって訳にはいかないし。」

「・・・それは分かってます。
 今は先生の言葉がもらえただけで十分です。」

「俺の気持ちは変わらないよ、ずっと。
 黒沼が不安になったらいつでも聞きに来て。
 でも黒沼が俺に縛られる必要はないから。」

「私も変わらないです!」

「だったら嬉しいけど。
 黒沼が卒業する時、まだ俺を好きだって言ってくれるなら
 俺が黒沼を迎えに行くよ、かならず。」

「・・・先生・・・・。」

「だから、今はこれで精一杯・・・。」

そう言って黒沼をギュッと抱きしめる。
馬鹿みたいに頑固な俺が自分の信条に譲歩できる
ギリギリのところ・・・を少し超えてるのかもしれない・・・。

拍手[10回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カウンター
ガンガンONLINE
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
にほんブログ村
ブクログ本棚
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
忍者アクセスランキング
Copyright ©  TEXT 君に届け All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]