忍者ブログ
二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
Admin / Write / Res
<< 05   2017/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38
無駄にページ多いですね。
もう13ですよ。
中身薄いですけど。



13 黒沼視点

あさ子ちゃんがどうしてそんなふうに思ったのかわからないけど、
あさ子ちゃんはほんとにそう思ったから言ったんだよね。

きっと困らせる気なんてなかったと思うけど、
私が困って済むなら全然構わないけど、
風早君を困らせてしまったみたいでどうしようと思う。

風早君は優しいから、みんながいる前で
私を好きじゃないなんて言えなかったんだと思う。

でもさすがに私が「風早君が自分を好きだ」と
誤解してたら困るから後でお話されちゃうんだよね。
わかってることだけど、直接言われるのはやっぱりキツイかな。
もう少しこのまま風早君を好きで居たかったな。
でも、なにより風早君にそんな余計な気を使わせてしまったことが
申し訳なくて・・・。

あ、それにこのままじゃクラスメイトで誤解してる人、
居たりするんじゃないのかなあ・・・

「ほらね!勘違いじゃないって!!
 風早君はクッキーLOVEなんですよぉー。」って
小声でニコニコしながらあさ子ちゃんが囁いた。

ほら、あさ子ちゃんも誤解したままだし・・・

あさ子ちゃんってどうしてこんなに可愛いのかな・・・
私のこと思って言ってくれてるって分かるから、
困っちゃうけど怒ったり出来るわけない。

それに・・・それを言うなら
「ササヤンくんってあさ子ちゃんのこと好きだよね!」って
私の方が言いたいよ。
あさ子ちゃんもササヤンくんのこと特別に思ってると思うし。
二人がうまくいったら私も嬉しいのにな・・・。

ササヤンくんならなんてこたえたかな・・・
あさ子ちゃんだから、困ることなんて無いよね。


私の風早君への気持ちはここで終わらないといけないんだな・・・
風早君には話をしてもらおう。
ご面倒おかけして申し訳ないけど・・・
そうしないと私きっと終われないから・・・


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カウンター
ガンガンONLINE
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
にほんブログ村
ブクログ本棚
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
忍者アクセスランキング
Copyright ©  TEXT 君に届け All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]