忍者ブログ
二次創作の文を置いてます。 大したこと無いモノしかありません。 読後の苦情はご勘弁を。
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
また挿絵描いちゃいました。
本文の後に挿絵がありますのでご注意くださいませ。

そしてやっぱり挿絵クオリティの
超雑絵ですので、お許し下さい。
「似せる気無いんかい!」なオリジナルよりの絵になってます。





11 翔太視点

5月15日、俺の誕生日。
17年間生きてきてこんなに楽しみな誕生日があっただろうか!?
あるわけがない!
ここ数年の誕生日なんてもう空気みたいだったし、
小さい頃の誕生日はプレゼントとか貰えて嬉しかったし、
丸いケーキが楽しみだったけど、
今日のこの喜びにあふれた誕生日に比べたらもう無かったも同然だ。

「あ、あのね、明日びっくりさせようかなって思ってもいたんだけど、
 でも、きっとそういうこと考えてるとまた渡しそびれたりしそうだし・・・
 風早君には言っておいたほうがいいんじゃないかなって・・・思ってたの。」

昨日、そういった黒沼が、
「お弁当を作ってくるのでお昼休み、一緒に食べたいの。
 お誕生日プレゼントなんて言えるようなものじゃないんだけど・・・」
と、計画を明かしてくれた。
黒沼は自分が作るお弁当が
プレゼントと言えるような価値がないみたいに言うけど、
俺にしたら最愛の彼女が初めて作ってくれる手作り弁当なんだ。
どんな高価なものをもらうよりも嬉しいに決まってるじゃないか!


ただ、黒沼のセリフにちょっとひっかかってるんだけど・・・
『また渡しそびれたりしそうだし・・・』ってなんのことだろう・・・
誰かに作った弁当を渡しそびれたことがあるってことなんだろうか?

俺は黒沼のこと、この学校に入る以前のことは殆ど知らない。
初詣の時、小さいころのことは大雑把に聞いたけど・・・
そういえば、中学時代のことはそれ以前以上に簡単だったな・・・
俺に言いたくないことをざっくりと割愛したんだろうか?
たとえば・・・彼氏のことだとか。
俺にとって黒沼は初めての彼女で、
黒沼も俺が初めての彼氏なんじゃないかとなんか思い込んでたけど、
そうだと黒沼からきいたわけじゃない。
ちょっと複雑な心境だけど、黒沼に中学時代に彼氏が居たとしても
それを責めるつもりなんて無い。
そもそも俺と知り合う前のことなんだから、責めるのはお門違いだ。
だけど仮に、その彼とそんなことがあったとしても、
昨日のセリフでそれをいう必要はないよな?
俺に言いたくないとざっくりと割愛したんなら尚更だ。

俺、なんかすごく的はずれなことを気にしてるのかもしれない。
でも、気になっちまうんだから仕方がない。
俺、黒沼の事になると何一ついい加減で済ませられない。
うん、はっきりさせよう!
どんな答えが返って来ても受け止めてみせる。

俺はまた、ノートの切れ端に
『次の休み時間、屋上への階段に来て』と書いて、
隣の真剣にノートをとっている黒沼の机の上にそっと置いた。
次の休み時間は少しだけ長めの15分休みだけど、
話をするのにけして十分な時間とはいえない。
でも仕方がない。
昼休みまでにははっきりさせておきたいし!

手紙を見た黒沼は、不思議そうな顔をしたけれど、
小さなメモ帳を取り出して、返事を書いてくれる。
身を乗り出して俺に渡そうとしてくれるから、
申し訳なくて手を差し出して受け取ろうとした。
その時の黒沼が凄く不安そうな顔をしていたので、
わざとらしいくらいにニカッと笑って受け取った。

少しホッとしたように黒沼が笑ったので良しとする。
俺の不安のために黒沼を不安にさせてかなって
ちょっと申し訳なかったけど、
黒沼が気になること言うのも・・・
ちょっと悪いんだからね!

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
カウンター
ガンガンONLINE
プロフィール
HN:
かのまま
HP:
性別:
女性
にほんブログ村
ブクログ本棚
AdMax
ブログラム
ぽちっとよろしくおねがいします。
ブログランキングならblogram
忍者アクセスランキング
Copyright ©  TEXT 君に届け All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]